初研修と食中毒

今週末は、トレンガヌから飛行機でKLへ飛び、そこからバスで2時間ほどのイポーという街へ研修へ出かけてきました。
今回の研修は、絵や体を使っての表現の仕方を学ぶということで、たくさん絵を描いたり、体を動かしたりと楽しい研修でした。
中でも、身近なものや捨てるようなもの(卵の空きパック、洗濯ばさみ‥・など)を使って、立体的なものを作ってみたり、交代交代でちょっとずつ絵をつけ足して一つの絵を完成させたり、という活動がおもしろかったですよ。
久しぶりに子どもに戻って、たくさん作ってしまいました。

ところで、一緒に行ったメンバーの2人が食中毒で入院することに!
食べ物には本当に気をつけなければいけませんね。
日本のみなさん、各国でがんばっている協力隊員のみなさん、最近はとても暑いですから、食べ物の管理には十分気をつけてくださいね。
それではみなさん、ごきげんよう。
(テレビの健康番組風に読んでください。)
[PR]
by tonpanko | 2006-08-08 20:21