新学期が始まりました!

新学期が始まりました。
みんな制服を新しくしたので、学校の雰囲気も明るくなりました。
長い休みですっかり忘れていましたが、ここにも日本との違いが。
まず、「始業式」が初日にありませんでした。
入学式はいつの間にか終わっていました。
(日本のように先生や生徒が全員集まるというのではないようです。)
教師は異動希望を出さない限りはずっと同じ学校にいることができるそうです。(良いのか悪いのか…)
さて、うちの学級(KKBP)※ も新学期を迎えました。
初日は子どもに課題を与えて、教師は今年度の方針を決める話し合い。
誰がどの教科を担当するか、特別活動はどうするかとか。
(日本では新学期までにほとんど決めてしまいますが。)
というわけで、時間割もまだできていません。
主任には私の来年の方針を書面で提出しておいたことで、私の考えも取り入れてくれました。
私もおそろいのバジュ(KKBPの先生たちの制服)をもらったことだし、図工と音楽を担当することになったし、KKBPの一員として、がんばっていこうかなと思います。

※KKBP…「学習に問題がある子どもの特別な学級(直訳)」の略
[PR]
by tonpanko | 2007-01-04 16:08 | 学校