★青年海外協力隊員★  トモコのマレーシア日記


by tonpanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

時間割

日本のように、何時から何時まで授業があって、それにきっちり沿って授業を行う・・・という姿はあまりみられなかったうちの学級。
始業時間も適当(・・・に見える)なら、1時間の授業時間も適当(・・・に見える)。
英語を2時間もやっているというありさま。
クアラトレンガヌ(はっきり言って田舎)で、障害児学級ならなおさら。
うちの学級にいたっては、先生自身が、
「雰囲気で授業をするんだよ。あはは」(あはは・・・とは言ってないですが)
と、自信をもって言ってしまう始末。
しかも、それをこれまで入った隊員みんなが口をそろえていっているので、時間割どおりでないのはうちの学級だけではないということはたしか。
そんなうちの学級。
ところが。
今日学校に行ったらなぜか、
「今日は時間割どおりで行こう!」
と、先生たちが話している!
実はこれまでは教師が足りなかったから、時間割どおりではなかったらしい。
(いや、教科はともかく、始まりと終わりの時間は決まったとおりにできるだろ。という突っ込みはおいといて。)
「時間割どおりにできるか試してみよう」
ということで、今日は1時間の時間をしっかり守って授業をしていた先生たちでした。
なんだ、やればできるんじゃん。
これまではなんだったんだ~!!!!
なにがあったんだ~!!!
続いてくれることを切にお祈り申し上げます。
[PR]
by tonpanko | 2007-06-25 21:27 | 学校