★青年海外協力隊員★  トモコのマレーシア日記


by tonpanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トレンガヌの島

f0109123_2285960.jpgこの週末、トレンガヌ在住隊員で、わが州内にある島
プルフンティアン島
へ行ってきました。
他の3人は、ダイビングのライセンスを取りに。
私は体験ダイビングでもしてみようかと。
オープンウォーターの講習を私も一緒に受け(便宜上)、機材の確認などをした後、さっそく海へ。
その前に、機材がとてつもなく重い。
油断をすると後ろにひっくり返る。
始めは浅いところで、呼吸の仕方、いろいろなスキルを学ぶ。
便宜上、海洋実習1というものをついでに受けてしまった。
でもあくまでも体験ダイビング。
海の中・・・、当然のことながら息ができる。
ひととおり、スキルを教えてもらった後、さっそくダイビング。
そこで問題が・・・。
み、耳が痛い。
どうやら耳ぬきというものが、ちゃんとできていなかったみたい。
深くなればなるほど気圧の関係で耳が痛くなる。
それでもなんとかインストラクターさんの指示で大丈夫になり、ダイビングを楽しむことができました。
イソギンチャクがいたり、ニモ(カクレクマノミ)を近くで見ることができたりと、シュノーケリングとはまた違ったおもしろさ。
ウミガメが泳ぐところにも遭遇しました。
人生初のダイビング、とてもおもしろかった。
みんながはまる訳がとてもよく分かった。
でもダイビングって、本当に命がけ。
人間は万能じゃないから、お魚さんと同じようになるのには、命をかけなくちゃいけないんだ。
と・・・そんなことを考えていたら、
コンタクト片方流してしまっていたのでした。
しかも、ダイビングショップに戻るとき、まんまと機材の重さでひっくり返り、転倒。。。
とほほ。
今年のシーズンはもう終わりです。
来年は2月から。
[PR]
by tonpanko | 2007-10-07 22:01 | 生活