★青年海外協力隊員★  トモコのマレーシア日記


by tonpanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

マレー系結婚式

f0109123_171723.jpg
同僚(男性)が結婚したので、披露宴に行ってきました。
マレー系の結婚式や披露宴は、何度となく連れて行ってもらっているのですが、今回はちょっと違いました。
マレー系(イスラム教)は、モスクで結婚のお祈りをし、その後、新婦側と新郎側のそれぞれの家で、披露宴みたいなもの(お客を呼んでご飯を振舞う)を行います。
結婚のイメージといえば、新婦はきらきらと光って、なんともキレイな衣装を着ていると思っていたのですが、
あれ?
普通のバジュクロン(マレーシアの民族衣装。普段でも着る)に、普通のトドン(被り物)。
まあ、ちょっとはいい物かな?
ということで、始め、誰が花嫁か分からず、
「お嫁さんはだれ?」
と聞いてしまった私。
その後の解説では、新婦側の披露宴では、新婦はきれいに着飾り、新郎側の披露宴では、シンプルな服だということでした。
なるほど。
まだまだ分からないことばかりのマレーシア。
ちなみに、敬虔なイスラム教徒のお宅なので、私もスカーフを頭に巻いて出席しました。
[PR]
by tonpanko | 2007-12-17 11:00 | 文化