★青年海外協力隊員★  トモコのマレーシア日記


by tonpanko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年 03月 04日 ( 1 )

送別会

前活動先のG小学校で、私の送別会を開いてくれました。
いろいろ用事があって、遅れていったにも関わらず、思いも寄らないVIP扱い。
マレーシアのお偉いさんを招くときに必ず行う、きらきらがついた棒・・・(なんて言ったらいいか分かりません)と、マレーシアの楽器コンパン(小さい太鼓)を鳴らして入場。

f0109123_21264161.jpg校長先生のあいさつ、特別支援学級主任のあいさつ、そして私のあいさつ。
もち米で作ったケーキがあり、それを教頭先生、主任、児童の代表が、少し取って私へ食べさせてくれました。
プレゼントもたくさんもらって、学級の児童からの歌のプレゼント。(『蛍の光』マレー語バージョン)
そして私も歌のプレゼント(『未来へ』←キロロ・・・。と『思い出のアルバム』)
『思い出のアルバム』しか思いつかなかったのですが、
♪いーつのーことーだかー
と歌っているときに、選曲を誤った!と思いました。
→泣く数時間前

全校での送別会が終わったあとは、学級での送別会。

f0109123_21284651.jpg送別会が終わり、子どもたちが車まで見送りに来てくれました。
「トモコ先生!」
と、子どもたちがサラーム(手を取り、口付けをするあいさつ)をしてくれました。
活動が始まった日から、当然のように繰り返されてきたサラーム。
いつもいつも当たり前のように、受けていたサラーム。
今日でこのサラームが最後。
いつもと変わらないサラームなのに、どうしてこんなに愛しいんだろう。

見つからないように・・・と思っていましたが、
「ははは、泣いてる」
と、子どもには笑われたのでした。
[PR]
by tonpanko | 2008-03-04 21:17 | 学校