カテゴリ:生活( 79 )

穴に落ちました。穴と言っても側溝の穴ですが・・・。
あまりにきれいにはまってしまったので、自分でもおかしくて仕方がありません。
ちなみに、怪我はありませんでした。
今トレンガヌの中心部では道路工事が盛んに行われています。
マレーシアは今、先進国入りに向けて、躍起になっています。
KL(クアラルンプール)でさえ、そうなのですが、マレーシアの道路というものは、はっきりいって車椅子を使用している人や、歩くのが不自由な人のことを考えて作られていません。
歩道には絶対車椅子など登れないほどの段差があったり、あちこちに穴が開いていたり・・・。
しかもその穴にゴミが捨てられ、ゴミ箱化しています。
今日、はまった側溝はアパートの敷地内なのですが、側溝に渡している鉄の板は、まだらにしかれていました。
そのため、私のような不注意な人間は、つまずいて転んだり、すべったり、穴に落ちたりするわけです。(以前にも1度、転んで頭を打っている。)
ん・・・?
でも、つまずいたり、転んだりするのは今に始まったことではありませんでした。
日本でもそうだったので、つまりは、私の不注意ということですかね?
[PR]
by tonpanko | 2006-11-18 16:10 | 生活

やっとお引越し

シャワーも付き、インターネット環境も整い、テレビもつき、やっと今日、引越しです。
・・・といっても、まだ洗濯機、冷蔵庫、ガスはないですが。
引越し先は、居候させてもらっていた場所から徒歩3分くらいの場所で、中華系が多く住む地域です。
すでに、何回か荷物を運んでいたため、近所のおじさんたちとはすでに顔見知りになっています。(なぜかみんなおじさんです。)
時間をかけて、生活環境を整えていこうと思いますが、整った頃にはすでに帰国ということにならないように、ちゃっちゃとやりたいと思ってますが。。。
基本的にマラス(意味:怠惰、めんどくさがり、のんびりや、からっぽやみ、へあみこぎ)なので・・・。
[PR]
by tonpanko | 2006-11-12 20:28 | 生活

人ごとではない

昨日だったか・・・。
JICA派遣のシニアボランティアの方が、モンゴルで強盗に会って亡くなりました。
詳しいことは分かりませんが、これは人ごとではないなと。
「日本人」というだけで、お金を持っていると思われている。
私も同じ目に遭うかもしれないと、つねに警戒心は持つべきだと改めて思いました。
ただでさえ、目立つ存在。
話しかけてくる人が全ていい人とは限らない。
何かを目的にしているかもしれない。
みんなを疑うことはいやだけど、それくらいの警戒心は持たなければ。
お金持ちか・・・。
でも青年海外協力隊は、現地の生活状況に合わせてお金をもらっているし、現地の人から見れば、私は車やバイクもないかわいそうな日本人らしいんだけど・・・。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by tonpanko | 2006-11-03 16:12 | 生活

ただいま

1週間のKL生活を終え、さっきクアラトレンガヌに帰ってきました。
会議や研修、健康診断やら、びっちり詰まった日程でしたが、同期に会ったり、たくさんの新しい人と知り合いになったり、ホームステイ先の家族をたずねてみたりと、充実した1週間でした。
昨日は、マレーシアの日本大使館の公使のお招きで、日本料理をごちそうになりました。
ごぼうの揚げ物、お刺身、鍋など、どうもしばらくごぶさたしていたメニューばかり。
しかも、とても上品に料理されていて、味も満足。
あとで、写真をUPします。
・・・ただ、鍋を作ってくれる店員さんに一言。
現地の方でしたが、「ネギはもっと先に入れてください」「もう少し、野菜を煮てください」
・・・とは言いませんでしたけどね。
最後は雑炊で締め。
マレーシアで鍋の後に雑炊を食べることができるとは。
[PR]
by tonpanko | 2006-10-14 20:42 | 生活

おしゃれ美容室

マレーシア生活も3ヶ月をすぎ、出国前に切った髪もだいぶ伸びてきました、というか広がってきました。
そこで、今日はマレーシアに来てはじめての美容室。
隊員行きつけの近所の「すてき美容室」が閉まっていたので、ちょっと遠い「おしゃれ美容室(今日、命名)」へ。
私が入るとすぐに「オラン・ジュプン(日本人)」と、バレ、店内の視線が一気に私に。
こんなに注目されるなんて・・・、ちょっと恥ずかしい。
さて、耳全体を洗われ、どんな髪型にしようかもらったカタロクをペラペラ。
あれ、これって、松浦あ▲、深▲▲子では・・・?
海外でも大活躍ですね。
美容師さんの言っていることは半分しか理解できませんでしたが、「髪質がかたい」「ドライヤーを使った方がいい」という、日本でも普通にいわれていることを言われました。
さて、仕上がりですが、「薄くして」という私の要求どおり、髪量が少なくなり、ちょっと短くなりました。
よかった。仕上がりには満足です。
今度は、あ▲▲の髪型にしてみようかな。

明日から、マレーシアの隊員が集まる隊員総会、健康診断のため、KL(首都)へ上がります。
1週間ほど滞在予定です。
赴任後、しばらく離れていた同期とも再会します。
[PR]
by tonpanko | 2006-10-07 22:52 | 生活

祝3ヶ月

今日でマレーシアに来て3ヶ月になりました!
早いものですね。残りの任期もあと1年半です。
長いのか、短いのか・・・。
ところで、今日は唾液も飲み込めないほどの喉の痛さと、声がでないのとで、大事をとって欠勤しました。
そうしているうちに、普段から帰り家まで車に乗せてもらったり、家探しをしてくれたりしているうちの学校の先生(中華系、英語教師)が、薬を届けてくれました。(用事のついでだったらしい)
その薬がこれ。f0109123_13592724.jpg
中国の伝統的な薬らしく、煎じて飲む薬なのですが、においがかなり強烈。
イメージ的には、「ゴホゴホ・・・、いつもすまないねえ」「何いっているの、おとっつあん、さあ、薬でも飲んで」の薬。(それも飲んだことないけど)
マレーシアにいて中国4千年を感じた3ヶ月めの午後です。
なにはともあれ、早く治って欲しいです。
仕事になりません。
[PR]
by tonpanko | 2006-09-27 13:57 | 生活

初熱

マレーシアに来て、早いもので3ヶ月になろうとしています。
3ヶ月記念といっちゃなんですが、昨日から38℃以上の熱を出してしまいました。
白血球の戦いもクライマックスをむかえるころには、38.9℃に。
日本ではすぐに病院に行くところですが、ここはマレーシア、医療事情もさっぱり分からないクアラトレンガヌ。
まだ、ちょっとこわいので、とりあえず病院には行かず、自力で治そうと決意。
同居人に氷を買ってきてもらい、首の後ろとわきの下、額を冷やし、しまいには、ご先祖様と、イエス様と、アラーの神様に祈りながら、朝をむかえました。
どの神様のご利益があったのか分かりませんが、朝には熱も微熱に。
ああ、よかった。
たぶん、これまでの疲れが出たのでしょう。
ほんと、健康には注意ですよ。
[PR]
by tonpanko | 2006-09-23 20:55 | 生活

あ、そうなの?

今、首都(KL)に来ています。
どうやら、帯状疱疹が復活!!という疑いで、首都の病院に行ってきました。
初めての病院だったので、病院の日本人スタッフの助けを借りました。
あーやっぱり帯状疱疹だよなあと思っていたら・・・どうやら「ニキビ」らしきものらしい?
あれ?
症状も前回と同じような感じで、帯状疱疹かと思ったんだけど、どうやら違うらしい。
うーん?

診察ついでに、財布を落とす。
なんとか、セキュリティで見つかって、本当によかった。
なにごとも、気のゆるみが事故をまねきます。
気をつけなきゃ。

もう少し、首都にいる予定です。
[PR]
by tonpanko | 2006-09-12 15:11 | 生活
任地についてから、周りの人に会うごとに「家を探している」と言い続けて約1ヶ月。
やっと、住む家が決まりました。
職場の先生が見つけてくれました。
本当に感謝です。
卓球台が置けるくらいのホールと、台所、そして部屋が3つ、ベランダつき。
普通は友達とか、家族で住むのが当たり前のマレーシア、確かに私が一人で住むには十分すぎるほどの広いところです。
侵入者がいても気づかないんじゃないかな・・・。
やっぱり、朝は早起きしてバスで通わなければいけませんが、やっと生活の拠点が見つかったという感じです。

ということで、さっきまで新しい家の掃除。
職場の先生と、同居人と3人でひたすら掃除。
私はホウキと雑巾を用意して行ったのですが、・・・そうね、モップを使うのね、こちらでは。
ホウキでさささっと掃いて、水モップでちゃちゃちゃっと拭いて、2時間ほどで終了。
あっという間に終わってしまいました。
ハウスクリーニングというのは、ないのかしら?
[PR]
by tonpanko | 2006-09-08 15:41 | 生活