★青年海外協力隊員★  トモコのマレーシア日記


by tonpanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

マレーシア料理

f0109123_1723494.jpg語学の先生の家に行って、マレーシア料理をごちそうになってきました。

<メニュー>
ナシレマッ
(ココナッツミルクで炊いたご飯。カレーなどをかけて食べます)
ラクサ
(うどんみたいなのに、魚ベースのスープをかけて食べます)
ミスプ
(ラーメンみたいなのに、鶏肉のスープをかけて食べます)
カリパップ
(サツマイモ+ニラ+肉を餃子の皮につつみ揚げたみたいなの)
プンガラブ(かぼちゃ+タピオカのスープ)
テタリ(ミルクティのマレーシア版)

私としては、どの料理も口に合っておいしかったですよ。
本当はもっと辛くて甘いのかもしれませんが。
マレーシアに行ってなにが楽しみって、やっぱり食べ物でしょう!
帰ってきたら、「あなた誰?」とならないように、体重だけには気をつけます。

写真はお気に入りのプンガラブと、マレーシアのゲームチョンカッ。
チョンカッは難しい!けど楽しい!f0109123_1724519.jpg
[PR]
by tonpanko | 2006-05-29 17:04
昨日はみんなで交通安全の標語を作りました。
マレーシア、ラオス、インドネシア合同チームで作った標語の一つがこれ。

「気をつけて、悪い男(ドライバー)と軽車両」

解説:開発途上国は、車に同乗するときも危険。
ドライバーが安全な運転をしてくれるかしっかりと見極める必要があります。
また事故を起こす相手は車とは限りません。
突然出てくるウシやウマにも注意。
ちなみに、ウシやウマは軽車両だそうです。
[PR]
by tonpanko | 2006-05-26 19:39

危機管理について

今日は任国での危機管理について講座がありました。
任国での危機といっても、スリからテロまでいろいろですが、防止や万が一のための対応の仕方、とくに女性特有の犯罪の話もあり、気をつけなければいけないことを学びました。
(既婚者のフリをするなどなど)
今もまだドキドキしています。
マレーシアは比較的安全な国ではあるけど、人生なにが起こるかわからないので十分気をつけたいと思っています。
あとは、ご先祖様に祈るばかりです。
[PR]
by tonpanko | 2006-05-25 17:34

出発日

遅ればせながらですが、出国の日が決まりました。
6月27日(火)お昼ころ、成田空港発です。
あらためて、出国日を示されると、いよいよ近づいてきたんだ・・・と身が引きしまる思いがします。
今日は、去年まで調整員(協力隊が活動を行えるようにいろいろな面で調整してくれる方)をしていた方が来て、任国での生活のことや、仕事の内容、荷物の送り方などなど、詳しい話を聞きました。
生活班(訓練所で生活する班 うちは16人)での生活もあと、2週間ほど。
たった数ヶ月なのに、一つの家族のような関係の班。
この数ヶ月、ものすごく貴重な体験をしていることを改めて感じました。

最近、歯が痛いので、あした歯医者に行ってきます。
甘いものが歯にしみます。
[PR]
by tonpanko | 2006-05-22 19:50

語学所外活動

語学所外活動という訓練がありました。
普段、語学は研修室で勉強しているのですが、この日はNTCではなく、近くの場所へ行って、実際の生活に即した表現の仕方を学習するというものでした。
確かに語学研修なのですが、まあ、マレー語を話しながら遊んでくるといういった感じでしょうか。
語学研修ということで、もちろん話す言葉はマレー語。
「こういうときはなんていうんだろう。」なんてことを語学の先生に聞きながら活動してきました。
マレー語クラスが行ったのは、二本松市にある「四季の里」。
ここは季節の花が咲き、ちょっとした公園のようなところです。
ここでは、林の中をジャラン・ジャラン(散歩)したり、アイス(私は塩味とかぼちゃ味)を食べたり、こけしの絵付けをしてきました。
メンバーの中では、マレー語ONLYで話をして、ふとお店で(会計のときには日本語なので)、ときどき間違えて、お店の人にマレー語で話してしまったり…ということもありましたが、たくさんマレー語を話すことができました。
そういえば、マレーシアではご飯を5回食べるということを聞いていたのですが、語学の講師は本当に5回食べるみたいで、「そろそろご飯だね」なんてことを10時と3時くらいに話し、結局、私たちも帰ってからの夕食合わせて、5回ご飯を食べてしまいました。
5回といっても3時と10時はおやつみたいなものでしたが。f0109123_19533868.jpgこりゃ、マレーシアに行ったら、私はぜったい太って帰ってくるだろうな・・・と確信した一日でした。
語学講師からは、マレーシアの子どもが遊ぶゲームなんかを教えてもらったりして、楽しい一日でした。

※写真、左端が私製作、その隣が、語学講師の作品。
[PR]
by tonpanko | 2006-05-17 19:36

おりがみとおてだま

今日は午後から、「日本文化研究」という講座があり、折り紙と伝承遊びを受講してきました。
折り紙では、「羽ばたく鶴」「カエル」「豪華な鶴(名前忘れました)」などを作りました。
人には向き不向きというものがあって、てきぱきと説明を聞いて作る人や、説明の前にできあがってしまう人がいる中、
説明を聞いても分からない人(私)
しっかり見ているはずなのに、違うく折っている人(私)
今はできても2回目は一人でできないだろうという人(私)
いろいろいるものですね。
伝承遊びでは、お手玉づくりとあやとりをしました。
人には向き不向きというものがあって・・・。
お手玉、片手でできるようになりたいものです。
よし!訓練終了までの目標にしよう!

ちなみに、写真のピンクの方が、私製作です。f0109123_18463628.jpg
[PR]
by tonpanko | 2006-05-15 18:50

所外研修

今日は所外研修というものがありました。
これは地域の老人福祉施設、知的障害者施設、農場などを選択して研修するというものです。
現在の職業とまったく違うものを・・・と思っていたのですが、人数の関係上、今日は老人福祉施設に行くことになりました。
私が行ったのは二本松市内の老人保健施設で、入所、デイサービスなどいろいろ行っているところでした。
この施設の一日はとてもゆったりで、いっしょに話をしているうちに、こちらも気持ちが穏やかになり・・・。
・・・・。・・。
自分の祖父母を思い出しながら過ごしました。

今日は中間テストも終わり、勉強したくない一日です。
[PR]
by tonpanko | 2006-05-10 20:32 | 訓練

NTCのまわり

昨日は夕ご飯前に友達とNTC(二本松訓練所)のまわりをjalan-jalan(ジャラン・ジャラン おさんぽ)しました。
NTCは安達太良山の国立公園内にあるので、とても景色がきれいです。
牧場も近くにあって、とても広い牧草地が広がっていました。
友達は「かたくり」の花を発見。
とても珍しいと言ってました。
(・・・すみません、私はかたくりに詳しくないので。)
語学で疲れ切った頭にとてもいい時間でした。

ちなみに今日は郡山に買い物。
郡山は福島で一番大きな街。
まあNTCにいる私にとってはどこでも都会なんですけどね。
今ではコンビニでの立ち読みも新鮮・・・。
毎日してたことなのにね。
さあ、明日からも語学がんばるぞ!
f0109123_19441344.jpg

[PR]
by tonpanko | 2006-05-07 20:20 | 訓練

hari jadi saya

今日は誕生日でした。
同じ班の人や、マレー語クラスの人たち、さらにそれに他の言語の人たちまで、いっしょにお祝いをしてくれました。
素敵なカードもたくさんいただきました。
思いがけないことだったので、ちょっとびっくり。
とてもうれしい一日になりました。
みんな、どうもありがとう!!
2年後もみんな元気でお祝いしてね!
[PR]
by tonpanko | 2006-05-03 20:31 | 訓練

桜が咲きました

やっと、というか、訓練所の桜も咲きました。
でも残念ながら、今日は雨・・・。
霧の中の桜も意外といいものです。f0109123_19373272.jpg
[PR]
by tonpanko | 2006-05-02 19:38 | 訓練